AKB48ゴシップ ~黒歴史・スキャンダル~

AKB48グループのスキャンダル、黒い噂、熱愛等をまとめていきます。

AKB48運営による楽屋連れ込み事件

「AKB48」メンバーと支配人が謝罪 女子高生にタダのチケットで「炎上」


アイドルグループ「AKB48」ファンの女子高生2人がSNS「mixi(ミクシィ)」の日記に、「AKB48」の楽屋に案内され、メンバーと写真を撮影しコンサートのチケットをもらった、と明かしたため、ネットで大騒ぎになった。

 「この女子高生だけ優遇するのは許せない」と「AKB48」関係者に批判が殺到し、「AKB48劇場」支配人のツイッターが「炎上」したからだ。


支配人はブログで謝罪し、女子高生達と一緒に写真を撮った「AKB48」メンバーもブログでファンに謝ることになってしまった。



いきなり「AKBに会わせてあげる」と言われた

騒動の発端となった「ミクシィ」の日記は2011年1月22日、23日付けのもの。22日に行われた「AKB48」のコンサートを楽しんだ後に、
「私と私の友達だけAKBの偉い人に声をかけられて、『メッチャ頑張って声出してたね』っと言われて少し話してたらいきなり『AKBに会わせてあげる』と言われてAKBの楽屋に連れていかれました」
などと今回の経緯を説明している。

 楽屋では「AKB48」メンバーの宮澤佐江さん、大島優子さん、板野友美さんのほか、「SKE48」メンバー全員、秋元康さんなどに会った。最後に「AKB48の偉い人」から「AKB48」のコンサートチケット3枚をもらった、というのだ。

 2人の日記には、今回の楽屋訪問の証拠といえる宮澤さんとのスリーショット写真が掲載。宮澤さんの大ファンだったため、たくさん話をしてずっと号泣していた、と書いている。

 「AKB48」のファンには本当に夢のような出来事だが、一般のファン達はこの日記を読んで「なぜこの女子高生だけを優遇したのか」「不平等だ」と大激怒。


「AKB48」関係者へ批判がネット上に大量に出回り、「AKB48劇場」支配人の戸賀崎智信さんの「ツイッター」にリツイートが殺到して「炎上」した。

 このコンサートは「リクエストアワーセットリストベスト100 2011」。会場が狭いためチケットは抽選、女子高生が貰った3枚のチケットは最終日のものでまさにプラチナチケットだった。

さらに、今回のコンサートではチケットの転売や入場するために必要な身分証明書のチェックが厳しく行われ、違反したファン50人が会場から閉め出されたことも「火に油」となった。




「完全にこちら側に落ち度がございました」
戸賀崎支配人は11年1月25日付けの「AKB48オフィシャルブログ」で、実際にあったことだと認めた。

2人の女子高生を楽屋に招いたのは、一生懸命応援していた姿に感動し、「何かサプライズをしてあげたい」と思った上での行動だと説明とした。そのうえで、

  「特定のファンを優遇したという事につきましては、完全にこちら側に落ち度がございました。全てのファンの方に多大なるご心配、ご迷惑をおかけしてしまった事をお詫び申し上げます。今後、二度とこのような行き過ぎたサプライズを不特定のファンに行わないことを約束します」

などと謝罪した。日記に掲載された写真に写っていたメンバーの宮澤さんも同日、たくさんのファンから自分を心配してくれるメッセージが寄せられているとし、

「みなさんに心配をかけてしまったことが、自分的にすごくショックです。ごめんね…」
と謝った。

 戸賀崎支配人が謝罪した後も「ツイッター」に苦情のリツイートが止まることはなく、今でも

  「どんな思いで我々がチケットやら色々買ってるかもう一度考えてほしい」
  「入りたくても入れない人いっぱいいるんですよそれなのに『大声で応援してた』ってだけでチケットあげるって?それじゃあ抽選する意味ないじゃん」
  「運営側がルール守ってないですよね?ファンに偉そうに言わないでください」

などと書き込まれている。


いつメン事件(SKE48)

2010年夏頃に同じSKEの二期で仲の良かった当時KⅡの井口、内山、鬼頭、斉藤の4人(高柳、今出も関与の噂があるが貞かではない)が名古屋駅のマクドナルドやクレープ屋等で特定のヲタと仲良くしていたという事件。
当時4人は仲が良くいつも一緒にいたことからいつメンと呼ばれていた。この事件を受け12月に4人は研究生に降格。

ホテル4事件(NMB48)

NMB48ホテル4おとまりんこ(主犯:山本彩)の詳細

8月11日、都内(池袋)で行われる握手会イベントの為に大阪から遠征してホテルへ宿泊
吉田朱里がお菓子パーティーをしようと松田にいう。
↓↓
松田が山本彩も部屋に呼ぶ更に近藤里奈も呼ぶ
↓↓
山本彩、近藤里奈がやって来て吉田らと合流
↓↓
山本彩がファンが同じホテルにいるから呼ぼうよと吉田朱里及び松田栞に持ちかける。
↓↓
(この頃、渡辺美優紀はロケの打ち合わせで外出)
http://ameblo.jp/nmb48/day-20110811.html
↓↓
遠征していた山本彩のファンも同じホテルに宿泊(=事前に流出させて伝えていた)
山本彩が19歳専門学生のファンら、2名を既に交換していた携帯で部屋へ招き入れる。

※男性はアメーバブログを開設していたが、非難殺到により削除。
http://ameblo.jp/kh27supa4812/entry-10979635104.html
http://megalodon.jp/contents/066/591/349.mime4(顔写真<19歳専門学生>魚拓)
↓↓
仕事を終えた渡辺美優紀が帰宅
↓↓
山本彩と吉田朱里、松田栞、近藤里奈が男性数名と部屋で騒いでいたことを目撃し、
山本らに詳細を聞き、事態を把握
↓↓
渡辺が現場混乱を避けるため大阪いいるスタッフに相談&一連の流れを伝える
慌てたスタッフは現場マネージャー(東京管轄)へ報告&突入
↓↓
その場にて現行犯で証拠を押さえ、言い逃れ出来ない状況に…
主犯格山本彩は何もいえず泣く。近藤里奈は呼ばれただけと弁明はする
↓↓
処罰が吉田、松田のみ解雇し山本は処分保留する旨を内部通達。
このことに近藤里奈が憤り渡辺とともに抗議を企図する
↓↓
近藤、渡辺が抗議する
↓↓
運営の賞罰委員にて再審議(形式的)後、吉田、松田謹慎処分となることが決定したが
主犯格山本彩はお咎めなし(松田に責任転嫁した結果)


これが、主犯山本彩を始め吉田朱里、松田栞、近藤里奈の4人によるホテル4事件


【山本彩をとりまく支援者の存在】

「ホテル4おとまりんこ」を一言で言うと山本彩と共謀者吉田はその支援者絡みの問題
しかし、正確に言うと山本の支援者問題に吉田朱里、松田栞、近藤里奈は巻き込まれたのが現状でしょう。

MadCatzだった山本彩に限らず吉田のようにキャレス系のメンバーはキャレス時代から支援者がいます。
山岸奈津美や與儀ケイラにもそれなりの支援者がいるはずです。
特に山本彩には親衛隊みたいなのがいて、送り迎えをさせるなど密接に接していたため他のファンからも
「なんだあいつらは?」と顰蹙を買っていた。
そのため運営側もその話をファンから報告を受けており、対策を講じていた最中であった。


======NMB48ホテル事件(ホテル4おとまりんこ)の時系列=======

8/11 山本を彩を主犯とする、いわゆる「ホテル4事件」発生

8/17 この頃から山本彩が中学から付き合っていた男による「おとまりんこ」写メ流出が始まる←★ホテル事件(ホテル4おとまりんこ)発覚原因

8/22 リーク情報発生(これは山本主犯を決定づける山本ヲタにとって極めて都合の悪いものであった)←☆注目

8/23 PV撮影吉田から山岸に変更か、渡辺&近藤はPV撮影のため東京へ ←☆注目

8/24 村上当日休演、渡辺&近藤ブログでPVに触れず落選か ←☆ここ注目

8/26 MVを外れたとうメンバーのブログからから山本ヲタのみるきーアンチによる
様々な捏造レスが書込まれるようになる  ←☆ここ注目

9/04 吉田&松田謹慎発表、これに伴い山本彩は処分保留が決定となる

松井玲奈(SKE48)と矢崎広(テニミュ俳優)の熱愛疑惑

松井玲奈と矢崎広の熱愛疑惑が発覚した。
主な内容は以下の通り。

★SKE48松井玲奈が観に行ってる舞台はほとんどが矢崎広関連(テニミュ俳優)

・松井玲奈 「テニプリで私が一番好きなのは山吹の南です」
→テニミュで山吹中:南健太郎を演じたのは矢崎広

・2011年9月14日のブログで松井玲奈が「時計仕掛けのオレンジ」Tシャツ着用
→「時計仕掛けのオレンジ」には矢崎広が出演

・松井玲奈が5月6日に観劇した「薄桜鬼」もテニミュ矢崎広が出演

・8月13日、矢崎広が主演の「マクベス」にも松井玲奈が観に来る

・9月25日、矢崎の出演した朗読劇「緋色の研究」も観劇
→松井玲奈がブログに掲載した赤い飲み物は、矢崎広が考案したコラボドリンク
 出演者は日替わり。松井玲奈が観に来たのはちょうど矢崎が出演する回

・10月1日、矢崎広が中秋の名月についてツイート
→6分後に松井玲奈もGoogle+に同じ投稿
・矢崎広が出演する番組「戦国鍋TV」を見に行って感動
・FINEBOYS10月号 松井玲奈の理想の彼氏コーデが矢崎広そのもの


2013/2/28 ぐぐたすにて矢崎との噂を全面否定! Yahooニュースに取り上げられる

3/19 ブログなどで名古屋にいるようミスリードしつつ矢崎の元へ(ミュージカル『薄桜鬼』観劇)
 関係者席にて友人と観劇、矢崎マネと談笑&パンフ貰う、友人と二人で楽屋挨拶(これらは現在も隠したまま)

③観劇後、ブログぐぐたすモバメを3つ更新、しかし芝居の事は一言も触れず、観にいったことを隠す

矢崎ファンが怒り狂い、今回の件をツイッターで拡散、玲奈応援スレでも話題に

⑤翌日お昼過ぎに言い訳まじりのブログを更新
 夜、アメブロにて観劇感想を更新(関係者席、矢崎マネ、楽屋挨拶は隠す)

友人のフェイスブックが見つかる 玲奈の更新した画像と同じものを玲奈より先に更新していた
 楽屋挨拶をしたことに触れている

矢崎と対面していた事実に地下民大騒ぎ、記念撮影は?連絡先の交換は?・・・
ギャラリー
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ